本文へスキップ

薄毛に有効なジェネリック医薬品「フィンペシア」のことなら

フィンペシア体験記 ミノキ併用で激的に改善しました!(写真あり)Note

フィンペシア&ミノキシジルで劇的効果ありました!(再開後6ヶ月目)

 大変お待たせ致しました!!!
2015年1月 続報です!3年半ぶりで申し訳ないです(T_T)

 というのもあれから1年くらいフィンペシアを続けていたのですが、頭皮の状態は良くなったものの(下にある1ヶ月目レビューの通りです)、肝心の毛がなかなか生えず2年程フィンペシアをサボっていました(^_^;)スミマセン!
それでも去年2014年の夏頃からいよいよセンター分けの生え際のスカスカが目立ってきて、それに焦ってフィンペシア復活&ミノキシジルタブレットを追加して、フィンペシアの服用を再開しました。ここ大事なんでもう一度言います。ミノキシジルタブレット追加して再開しましたw もう必至でしたので(T▽T)

 そして服用開始して半年・・・、現在髪が超復活しています!!!分け目ほぼ目立たなくなりました!シャンプー中手にからまる髪の毛もほぼなくなりました。雨上がりの宮迫さんがテレビ番組でいっていた「中学時代に絶交されたおでこの端の髪が戻ってきた」というセリフそのまんまの状態が今わたしの頭に起こっています!

 今わたしの頭には1つの結論が浮かんでいます!宮迫さんはフィンペシア&ミノキシジルタブレットの併用で毛髪復活を果たした可能性大ということ!ちなみに最近発毛しはじめたナイナイの岡村さんもラジオでの育毛経過を聞くところによると同じく併用のようです。

 ちなみに私の薄毛タイプはMOB型です。頭頂部と、おでこの両端から剃り込みがどんどん剃り上がっていくタイプです。ネット上の情報を見ているとMOB型には薬が効きにくいという意見が多かったので、自分に効果があったのはとても嬉しいサプライズでした。(過去に、リアップを単体で使用したことや、ミノタブ単体で服用したこと、フィンペシア単体で服用したことはありましたが、今回のような劇的な変化は1度もありませんでした。なのでフィンペシアとミノキシジルの併用は薄毛治療に非常に効果が高いのだと実感しました。)

 参考までにフィンペシア&ミノキシジルタブレット併用前後の写真です。

使用前(2014年5月) 使用後(2015年8月:再開から1年2ヶ月後)
before after
前髪の量が少なくおでこが透けて見えてますね。。このときは髪がパサついていて、頭皮も乾燥しているのか、髪をちょっとでも引っぱると毛根が耐えきれず、すぐに抜けてしまうような心もとなさがずっとありました。 比較してみると全然違いますね(汗)どう見ても2014年の方がお兄ちゃんに見えますが、こっちの方が1歳年上です。髪にツヤがでて1本1本が太くしっかりしてきました。今は髪を引っぱっても毛根がしっかりグッと持ちこたえている感じがして安心感が全然違います。

 

 服用方法ですが、私の場合はフィンペシア1mgを1錠ミノキシジルタブレット2.5mg(5mgを半分に割ったもの)を夜寝る前に1回服用しています。ミノキシジルタブレット5mgには錠剤に切れ目が入っているため、ピルカッター等が無くても手で半分に割れるので便利です。
病院での頭髪治療ではミノキシジルタブレットは5mgや10mgが使われることもあるそうですが、私はミノキシジルタブレットの副作用(体毛が濃くなる)が嫌だったので少量から始めました。私としては2.5mgで十分な効果が出ているので、今後も5mgや10mgに服用量を増やす予定はないです。

 ちなみに寝る前に飲んでいるのは、睡眠時の髪が一番成長する時間に薬の効果を発揮させたいのと、むくみや眠さなどの副作用がもし出ても大丈夫なようにと考えてのことです(とはいえ服用に際しては病院でお医者さんの指示の元で服用して下さいね)。

 スカルプDのアンファーも頭髪治療でハッキリ結果が出ているのなら、われわれ消費者の幸せを考えてその旨を発表してくれたら格好いいんですけどね。商売なので仕方ないのでしょうけど。そうしてくれればスカルプD買ってあげてもいいんですけど(何故上から目線(-_-;))。ちなみにわたくしシャンプーはアロマキフィのモイスト&エアリー(要は育毛用ではない普通のシャンプー)を使っていますがちゃんと発毛しています。

フィンペシア&ミノキシジルタブレットはこちらからセットで購入できます↓↓↓
フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠(キノリンイエローフリー新タイプ)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)

別々に購入する場合はこちらから↓↓↓
フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプ
ミノキシジルタブレット5mg

追記:
2015年8月に比較写真を追加しました。

 

フィンペシアを使ってみました。(1ヶ月目)

 私は高校生の頃から薄毛が気になり始めた30代のサラリーマンです。

 薄毛歴15年、これまでいろいろな育毛剤・シャンプーなどを試してきましたが、中々「これ!」というものは見つかりませんでした。

 そして最近、雨上がり決死隊の宮迫さんや、フットボールアワーの岩尾さんなどが、スカルプDを使用して見事に薄毛キャラから脱却していくのを見て、「ついに本当に効果のある成分が見つかったのでは!?」とスカルプDについて調べてみました。
 ところが、特別新しい成分は含まれておらず、これまでの製品とあまり違いはありませんでした。でもTVで見るお2人の頭髪の改善状況は嘘ではありません。「おかしいな??」と思いながら更に調べてみると、『※効果は頭髪治療との併用で、スカルプD単の効果ではありません』という記載を発見しました。この頭髪治療こそが、2人の薄毛が劇的に改善した理由なんじゃないかと思うに至りました。

 そして意気勇んで頭髪治療について調べたところ、医学的に効果を認められた薄毛治療であるAGA治療というものがあることを知りました。ですがAGA治療は年間で数十万の費用がかかり、しかも定期的に通院しないといけないことがわかりました。貧乏暇なしサラリーマンの私には厳しい現実でした。やっと効果のある治療に巡り会えそうだったのに、自分には手の届かない贅沢品だと諦めるしかありませんでした。

 それからしばらくして、AGA治療薬のプロペシアにはジェネリック薬品があり、非常に低価格で入手できるとわかりました。それこそがフィンペシアでした。フィンペシアなら毎日飲んでも年間で7000円程度。継続的に使用しても財布への負担は軽いものです。もし効果が無くてもこの値段なら、と初めは半信半疑でしたが、自分に出来ることはこれしかない!と使用を決めました。

 そうして2011年7月からフィンペシアの服用を開始しました。服用して1ヶ月ほどになりますが、今までにない効果を感じています。

 まず服用から数日で、頭皮や頭髪のベタつきが無くなりました。もともと頭皮が油っぽく、夕方になると頭皮も髪もしんなりしていたのですが、服用を始めてから夜になっても髪がサラサラするようになりました。

 そして、頭皮の状態も以前より良くなりました。以前は、少し髪や頭皮に触れるとヒリヒリするような痛いような感覚があり、髪を引っぱると、すぐに抜けてしまうような感じがありました。そのため、Tシャツを脱ぐ時など、頭に物が当たる時は、少し慎重になっていました。でも今は、頭皮を掻いても痛くなくなり、髪を引っぱってもしっかりしていると感じるようになりました。Tシャツも適当に脱いで平気になりました。

 夏場は海やプールで潜ることが多いのですが、薄毛の天敵である水中メガネやゴーグルの着脱も普通に行えました。ほんとうに久しぶりに頭皮のことを気にせずに楽しめて、あ、子供の頃ってこんな感じだったなと懐かしく思ったほどです。

 性欲減退や勃起不全などの副作用についても、まったく感じません。しいていうと、ちょっと長く保つようになったかな?という感じです(^^)
 
 総合して、今のところフィンペシアの効果にはとても満足しています。変化が目に見えるようになるのは3〜6ヶ月かかるようですので、見た目の変化については、追ってご報告したいと思います。



フィンペシア.comフィンペシア.com